2024年7月

人に頼れる強さ

災害や事故の現場で活動したり、現場を目撃した後に起こる外傷性のストレスを「惨事ストレス」といいます。筆者は2001年から惨事ストレスの研究と心理的支援を行ってきました。その経験から知ったことをいくつか紹介します。 惨事ス […]

管理者には時間的ゆとりが必要な理由

第5回 管理者には時間的ゆとりが必要な理由(看護管理者のためのタイムマネジメント) 医師の働き方改革を進めるためには、医療機関全体のタイムマネジメントが必要です。これまで、タイムマネジメントの基本は人間関係の改善がカギに […]

叱る・注意するだけの指導から脱却!教育担当者必見の看護教育リフレクション

教育は一方通行に指導するのではなく、学ぶ側が自ら気づくことで学習効果・育成スピードが格段に向上します。自ら気づき、学びを概念化するリフレクションを新人・後輩・部下育成に活用するためにどうしたらよいでしょうか。その方策を解 […]

よりよい組織作りを意識するために

第3回 よりよい組織作りを意識するために(成果を上げるBSC活用術) 「やるとよい」ことを実行できる組織が強い組織となる これまでの回は、管理者にとっては当たり前のことだったかもしれません。いろいろな公開セミナーでお伝え […]

統制された情緒的関与の原則

第4回 統制された情緒的関与の原則(バイスティックの7原則) 「統制された情緒的関与」とは 「統制された情緒的関与」とは、援助者が自身の「急激な心の動き(怒りや不安などの感情)」を「統制(コントロール)」してクライアント […]

ナーシングビジネス2024年8月号の読みどころ

◆第1特集ともに育ちあう組織をつくるスタッフの生き方・働き方を支える 生涯学習支援 *紹介文本特集では、2023年6月に公表された「看護職の生涯学習ガイドライン」の概要と、各施設で進められている生涯学習支援の取り組みにつ […]

Scroll to Top